公開日: |更新日:

個人事業主の事務所

個人事業主の場合、仕事の拠点となる事務所をどこに構えるかで悩むこともあるでしょう。自宅や賃貸物件、シェアオフィスなど…選択肢は多岐にわたります。

この記事では、個人事業主の事務所をどこにしたらよいか、場所ごとのメリット・デメリットや個人事業主の事務所に関する注意点を紹介します。

個人事業主はどこを事務所にしたらよいか?

自宅

個人事業主の事務所として、自宅を選ぶ人は多いでしょう。

自宅を事務所にすることの大きなメリットは、時間が効率よく利用できるという点です。通勤をする必要がない、仕事のちょっとした合間の家の用事を済ませられるなど、時間が効率よく利用できます。また家賃が不要なので、コスト削減にも効果的です。

一方でプライベートと仕事の切り替えが大変な点はデメリットです。思いのほか切り替えがしづらく、メリハリをつけるのが難しいでしょう。また顧客情報を預かる場合は、適したセキュリティが確保できているかどうかも大事なポイントです。仕事部屋に家族は入れないようにする、セキュリティソフトを使用してデータの流出を防止するなどの配慮も必要です。

賃貸物件

賃貸物件で開業をするメリットは、プライベートと仕事が分けやすくメリハリをつけて仕事ができるという点です。事務所に行く=仕事をするという気持ちの切り替えがしやすいでしょう。また事務所があれば顧客を招いて商談・打合せも行いやすく、事務所としての機能が活かせます。

一方でデメリットは、事務所を借りることでかかるコストです。家賃や光熱費といった固定費がかかるため、事業で収入が少ないと赤字になることもあり得ます。また通勤する必要があり、仕事に取り掛かるまでに時間がかかります。

シェアオフィス

シェアオフィスとは、名前の通り他の個人事業主などと共同で使用するオフィスのことです。

一般の賃貸物件よりも初期費用や家賃が安く、使用するオフィス家具も備え付けられているものを使用するため、固定費の削減が可能です。それでいて自宅以外に作業ができるスペースを確保でき、プライベートと仕事の時間をしっかりと分けられるのがメリットです。会議室や共用設備があり、商談や打ち合わせにも対応しやすいでしょう。

デメリットは賃貸物件と同様に自宅から通勤する必要がある点です。また他の人との共同の作業スペースなので、人間関係の問題なども発生する可能性があります。

個人事業主の事務所に関する注意点

プライベートと仕事の分け方は大事なポイント

個人事業主の場合、多くの人が頭を悩ませるのがプライベートと仕事の分け方です。事務所を自宅にすると仕事の合間に家事ができる、顧客からの問い合わせにすぐに対応できるというようなメリットはありますが、その分プライベートと仕事が分けづらく常に仕事のことを考えている…という状況に陥る可能性があります。メリットを活かしながらも、自宅に仕事部屋を設ける、仕事の時間をしっかり決めるなどプライベートと仕事はしっかりと分け、自分の負担にならないように工夫しましょう。

立地にはこだわる

賃貸物件やシェアオフィスを事務所にする場合は、立地が大切です。仕事のときはいつも通う場所なので、妥協せずに気に入った条件の物件・シェアオフィスを探しましょう。また来客が多い場合はアクセスが良く訪問しやすい立地を選ぶことも大切です。

まとめ

個人事業主の事務所は、自宅でも賃貸物件でも、そしてシェアオフィスでもそれぞれメリットとデメリットがあります。業種によっても異なりますが、より自分が利用しやすい、仕事がしやすいと感じられる環境を事務所として、仕事に取り組みましょう。

以下ページでは、個人事業で成功するためのさまざまなポイントをまとめています。ぜひ参考にしてください。

自己資金0円!低資金で開業できるおすすめ3選

早期に黒字化を目指すなら損益分岐点は、絶対に早い方がいいに決まっています。開業資金を可能かぎり少なくしてリスクを減らし、損益分岐点を前倒しできるおすすめの独立開業情報を紹介します。

ここでは、2023年11月時点で、独立開業・フランチャイズを扱うポータルサイト「アントレ」に掲載されている情報から、「フランチャイズ」「業務委託」「最低自己資金~100万円以下」で絞り込んだ結果から、「最低自己資金0円」の情報を抽出し、「実際の開業例」が掲載されており、やったらやった分だけ収入が増える「フルコミッション制」を採用している独立開業情報をピックアップしました。ご自身が目指す働き方に合った情報をぜひ見つけてみてください。

窓ガラスフィルム施工

ECOP

  • 未経験歓迎
  • 副業可
  • 学歴・性別・年齢不問
  • 個人・法人・経験不問

こんな人に向いています

高利益率で効率よく稼ぎたい

画像引用元:アントレ https://entrenet.jp/dplan/0001951/

おすすめの理由

  • 1日2、3時間の短時間労働可能
  • 窓ガラスすべてが対象の1670億円市場
  • 高単価&高利益率(※)
収益実績(年間) 1,200万円(開業5年目/オーナー1名)
2,000万円(開業3年目/オーナー1名)
700万円(開業1年目/オーナー1名)
報酬体系
  • フルコミッション制

※収益実績:施工単価(1㎡)1~2万円、施工スピード(ワンルームマンション)2~3時間

店舗用不動産の仲介業務

ACRE

  • 未経験歓迎
  • 個人・経験不問
  • 学歴・性別・年齢不問

こんな人に向いています

営業力を活かし高収入を得たい

画像引用元:アントレ https://entrenet.jp/dplan/0002210/

おすすめの理由

  • マメさとヤル気があれば青天井
  • 全国4万件以上の取扱い物件数
  • チラシ、名刺などの営業ツールは全て無料
収益実績(年間) 4,000万円(開業4年目/オーナー1名)
3,900万円(開業7年目/オーナー1名)
820万円(開業1年目/オーナー1名)
報酬体系
  • フルコミッション制

軽貨物のルート配送

ロジクエスト

  • 未経験歓迎
  • 学歴・性別・年齢不問
  • 要普通免許

こんな人に向いています

決まった業務で手堅く稼ぎたい

画像引用元:アントレ https://entrenet.jp/dplan/0002117/

おすすめの理由

  • 車両がなくても自己資金ゼロで開業可能
  • 全国60拠点・160名のセールス部隊あり
  • 固定ルートでのルーティン業務
収益実績(年間) 526万円(開業2年目/オーナー1名)
報酬体系
  • フルコミッション制

実際の開業例とは?:実際の開業例とは、既に独立しているオーナー or 直営店の、実際の収益実績や開業時の資金などの一例を指します。独立する業態、開業エリアや年数、従業員数によっても収益は変わってきます。あくまで参考値としてご覧ください。

低資金で改行出来る
オススメ業種

詳しく見てみる