ミライエの競売不動産 落札・サポート

  • 1人で開業
  • 開業資金10万円以下
  • 未経験歓迎
  • 副業可
  • 店舗不要
  • 短時間労働
  • 自宅勤務可
  • 40歳からの独立
  • 好きな時間働ける
  • 夫婦で独立
  • 女性が活躍
  • 技術を身につける
ミライエの起業情報
引用元サイト名:アントレ公式サイト
引用元URL:https://entrenet.jp/dplan/0001859/
電話や飛び込み営業なし!不動産知識が全くなくても始められる競売ビジネス

ミライエは、競売不動産の落札・サポートのプロフェッショナルと言える企業。落札サポートを提案しやすいパートナーです。副業として始めやすいほか、シニア層でも売却サポートを開業する方が少なくありません。開業直後から高収入を実現したケースもあります。

業務内容

不動産の任意売却をする、つまり競売よりも高値で売却するという仕事です。住宅ローンが払えない方などが家を手放す際に、高値で売却するためのサポートをします。

最低自己資金の目安
5万円
収益モデル
230万円/月収
収益モデル詳細
  • 受注5件/月間 10万円
  • 契約成立 220万円
  • 1日2〜3稼働で15日間稼働
報酬体系 フルコミッション制
契約タイプ 業務委託契約
契約期間 3ヶ月
プラン詳細 加盟金や保証金など、開業時には費用がかかりません。事務所や店舗を構えなくても、自宅で開業可能。特に設備投資も必要ありません。ただし、初回にシステム使用料5万円(税抜)だけが必要です。
マンツーマンでの同行研修も受けられますが、これは任意での参加となります。
募集エリア 関東
顧客の市場性 不動産市場は、年間1兆円規模(「日本不動産研究所 不動産取引市場調査/2018年上期」より)とも言われています。住宅ローンを利用したマイホーム購入者のうち、20%は住宅ローンの支払いに不安を感じていると言われており、潜在的なニーズは今後も存在します。競売でマイホームを手放すケースが1都3県だけで毎月400件あると言われており、ニッチながらニーズがなくなりにくい市場です。

オーナーの声

オーナーの声は見つかりませんでした。

まとめ

ミライエの競売不動産の落札サポートは、ニッチながらニーズが常に存在し、市場が枯渇しにくいところを狙ったビジネスです。今後市場が大きく拡大するわけではありませんが、長期に渡って市場が維持されやすいところは大きな魅力です。
市場の安定性、将来性を考慮してビジネスプランを選ぶことが、独立開業の成功を決める鍵となることは間違いありません。