ホテルの運営情報

報酬を貰いながら経営が学べる!ホテル運営の開業プランで独立を目指そう

ホテルの運営情報

ABホテルの支配人

ABホテルは、地方都市の駅前やインターチェンジ近くに展開しているホテルチェーン。ホテル内の部屋に住み込み、経営ノウハウを学びながら支配人として働くことができます。

スーパーホテルの支配人

高い稼働率を誇るスーパーホテルの支配人として働くビジネスプランです。スーパーホテル1棟の支配人を4年間務める中で、接客から人材管理、売上の上げ方などを学ぶことができます。

ホテル業界の起業の傾向

2017年度のサービス業フランチャイズは、店舗数が減少していながら売上は上昇しています。特にレジャーサービス・ホテル業は2.3%売上げが伸びており、サービス業全体の店舗数・売上増加の一翼を担っています。(「2018年度JFAフランチャイズチェーン統計調査」より)

このサイトでも紹介しているABホテルは、2015年から5年間で店舗数が3.6倍という大きな伸びを記録しているホテルフランチャイズ。今後も、年に5店舗以上の新規出店を計画しており、ホテル業界の景気の良さを象徴しています。国際的なイベントが開催されることをはじめ、観光客の増加が予想される現状では、さらにホテル業界での企業がチャンスになると見ることもできます。

また、最近では古民家再生ビジネスも人気を集めています。ホテル業界で経営スキルを学んだ後に、リノベーションした建物で民泊やペンションを始めるというケースも増えてきました。

ホテル業界の今後の予測

宿泊施設関連協会でのパネルディスカッションでは「インバウンド需要が減ることはない」という予測が発表されています。しかし、今度のホテル業界では観光だけでなく、さらなる価値を作り出し顧客に提供することの必要性が求められているようです。また、スポーツツーリズムの需要の可能性もあり、ホテル業界はさらに高まるニーズに応えていくことになるでしょう。

またインバウンド需要がこれまでのように観光産業を支えるなら、ホテルのグローバル化は必須の課題。英語や中国語やもちろん、それ以上にさまざまな国の言語への対応が必要となりそうです。それだけでなく、ハラルフードなど宗教的な面での対応も求められることになります。